カテゴリ:◆活動報告( 184 )

活動報告

・4月22日 ご無沙汰しております



特に何もやってません、

岩殿山というところが大月駅にあって、
「初心者に最適」とかいってるサイトとかあって、山歩きか、フン、と思って行ってみたら、
クサリ場(クサリが岩場に打ちつけてあって、それを掴みながら辿る少し危険なところ)がまあまあ危険で、
尾根とかもちょっと足滑らせたらサヨウナラじゃないか、
っていう場所だったりして、そこに行ったり、桃源郷に行ったり、
アルプスの山々を見たり、快晴だったり、

「美しい星」(吉田大八監督)5月26日~公開、
「吉田類の今宵、ほろ酔い酒場で」(長尾直樹監督)6月10日~公開、
「22年目の告白~私が殺人犯です~」(入江悠監督)6月10日~公開、
です、宜しくお願いします、とか、

ライオンズ、なかなか好調で、ファンの共通の想いとしては、
「今年は、なんだか期待しながら見れる、辻新監督が、きちんと自分の哲学をもってチーム作りをしている」
ということろが明確に見えていて、久し振りになんだか高揚感をもって応援できる、
という、そんな今シーズンだったり、

姪っ子がいる、という状況を初めて経験して、この間会いに行って、
ああ、可愛いなあと思ったり、

「マグマイザー」、遂に5月10日~、スカパーで放映されます、全五話、
ぶっちぎりに面白いです、
この際スカパーに加入してみてもいいんじゃないですか、
とりあえず、そのイベントがニコ生であって、ワタクシそれに行ってきます、
大して何もできませんが、「神雄」の皆さんを中心に盛り上げられたら、
と思っています、繰り返します、私なんかは何もできません
でも楽しんできます、詳細はまた今度、
とか、


そういうのはあるのですが、
今、この瞬間の私は特に何もしてません
ただただ、勉強をしています、
勉強しかすることがありません
とにかく勉強します、繰り返します、勉強します
b0164439_13395350.jpg













旅先の写真なんて見せられてもつまんないですよね
b0164439_13441291.jpg

[PR]

by koten_koten_1 | 2017-04-22 13:45 | ◆活動報告

活動報告

・3月14日 無音


pinback 、あー知ってるんですねで盛り上がったのは古屋監督、
その古屋監督の「マグマイザー」、色々あって放送が延期になりましたが、
二週間くらい前に色々終わって、とても面白そうです
色々な「神雄」の方が出演されてまして、
もう本当に、このジャンルの男優さんの話を聞く機会なんてそうそう無いと思って、
オファー頂いて最高でした
現場も色々最高でした
でもスタッフさんと他のキャストは色々と大変そうでした
ありがとうございました
返す返すも、お色気が無い、いたって真面目に、っていうのが笑えましたね
皆さんなんというか、色々とお疲れ様でした
今更ですが


そんで、凄い暇になりました
なんかよく知らない劇団のオファーがあったけど、ごめんなさいしてしまいました
お蔭で暇になりましたし、ならいっそ出れば良かったじゃないか、ということなんですが、
本当にそうなんです、出れば良かったんです、
どうせ暇なんですから
でもね、聞いてください、
本当にごめんなさい、企画書が意味わかんなかったんです
たったそれだけです、企画書だけが本当に意味がわからなくて、
なめてんのか、っていう内容だったんです、すんません


辻原登「東京大学で世界文学を学ぶ」(集英社)

本当に刺激的な内容でしたね、特に第八講義
そうだよ、本当にそうなんだよ、と言いたいことを言ってもらえました感がありました
その第八講義に至るまでの緩やかな上り坂も面白い
もう色々納得です
皆さんも是非、ご一読ください
つって、絶対に読まないと思いますし、そんなに読んで欲しいと思ってるわけじゃないけど
一応ここに書き記しておきます

「サバイバルファミリー」、観てくだすった方々、ありがとうございました
私、しっかり水を盗みました、ありがとうございました
サバイバルファミリーとマグマイザーのカメラマンは葛西さん、同じ方なんですよ

あとは・・・なんかあったような気もしますが、このへんで失礼します



[PR]

by koten_koten_1 | 2017-03-14 11:26 | ◆活動報告

活動報告

・1月28日 布団干しましたか


正月っていうのは「一月」のことを指すんだから、というので
未だ正月気分の抜けきらない人っていうのは、
あれはどうにかした方がいいと思いますよ、私を



よく「あれ、川島くんでしょ」なんて身に覚えのないこと言われたりもしますが、
あれは私でしたユーキャン、山手線で見かけました
カメラマンも照明も、映画ではお馴染の方々で(別に詳しくありませんが自分)恐縮しましたが嬉しかったです
監督も、お世話になりました。とてもやりやすくて涙が出ました

人食い大鷲のトリコ?、っていうPS4のゲームのCMもWEBだけですか、とっくに流れてもう終わってますが
監督は昔深夜食堂で挨拶した程度でしたが、感動ですね、あの「よーい、はぁ…~い」を
体感できて
終わってからアレコレお話できて良かったです

以上、CMでした、過ぎた話ですけど感謝の意味も込めて
いいCMになるように私は頑張りました





「演劇最強論-ing」というサイトで去年の演劇の最優秀俳優賞をいただきましたもう御一方と
副賞でヤマキのかつおパックのセットとかミキプルーンとか貰えると思っていましたが貰えませんでした

櫻井さんのことも書かれていて、演劇の流れの中で位置づけられるのは、それはもう仕方のないことでしょうけども、
もちろんご本人はそういう流れより競馬とスポーツ全般への興味の方が重要である、みたいな人ですから、
「史」に位置づけられるのは馴染みがわかないですね、どうしても
いや、別にそれは個人的な付き合いがあるから、というだけです


こう見えて自分、だいぶ狭い範囲でしか動いてないわりに、アンテナと視力には自信がありまして、
当然、そういう流れには敏感な方で、幾らでも喋れますので、
「あ、武谷くんだ!」「わぁ、マリーちゃんだ!」「聖ちゃんだー」と思いながら、
興味深く読みました
漫画読みの力丸さんと人展やったり、コマツ企画でファルコンみたいな人形を一生懸命作ったり、
もう消えてなくなった劇団の公演で面白くもないのに笑った客に「何が可笑しいんだ」なんて言ってた、
その頃から比べれば自分なんて大したもんですよ


芝居を続けようと決意した覚えはないですが、
どうやら続けないと人(客含め)と関わって生きていけないなと気づいたことはありまして、
芝居やってなかったり仕事が無いと嘆く時は仕事がないからではなくて、
人と関わる機会が薄くなってることに対してであって、
仕事やってなくても小劇場やって健康でいられるのは
人と関わっていられるからっていうのあると思うんですよね
そういう地べたからの視点も、時には、
あって然るべきであろうと、
とりあえず地べたにいる私からは、そう言うにとどめておきましょう

「高い意識」と付き合うのは難しいですよね
ナチュラル糞オバケみたいになっちゃうのもねえ
まあ、時間が解決してくれることでしょう

何書いてるんだか意味がわからなくなりましたね
書いてたら面倒になってきました
ちょっとやること(布団干しじゃないよ、ハート)あるのでこのへんで
このタイミングでこそ「次はこれがあるんです」と紹介したい仕事が始まるのですが、
おってご案内させていただくこともあるでしょう





[PR]

by koten_koten_1 | 2017-01-28 13:26 | ◆活動報告

活動報告

・12月14日 無音



どうもありがとうございます。ご来場いただいた件で。
本当に楽しい時間だったのですが見る人には関係ないですねそんなものは

疲れました
あれだけ喋ったしね、っていうのではなくて、個人的なストレスですね
櫻井さんやお客さんが満足してたとしても俺には関係ないって意味で本当に個人的ですね
自分以外には関係ないですねそんなものは

そういう障害としかいいようがないですね
打ち上げはだから笑ってたのにイライラしてました
でも覚えてないからわかりません
イライラしてなかったかもです

やればやるだけ普通になるだけですね

じゃあ一人でやりなさい
医者もきっとそういうでしょう
でも厳しいでしょうね


MCRの皆さんには本当に感謝しかありません
今回もありがとうございました
スタッフさんも皆さんお疲れ様でした
つばさちゃんやてらどくんは大変ですねいつも
袴田さんの今回の美術は好きですねワタシ
共演者の皆さんもとても面白かったので感謝です
またご一緒できるように頑張ります
お手伝いの方々もありがとうございました

あと誰かいませんか、いませんね、いいですね
ではよいお年を

[PR]

by koten_koten_1 | 2016-12-14 19:46 | ◆活動報告

活動報告

・12月6日 フラットライナーズ



今年最大のヒリヒリが訪れています

3日後から始まります
これ以上、何を言えばいいっていうんですか
終わったらしばらく静かにしますんで、
勘弁してください


※あまりお芝居(小劇場的な)をご覧にならない方へ

下の【ご予約】のリンクから予約ページに行き、
色々入力してフォームを送信してください。
あとは受付でお名前をおっしゃって頂ければチケットはご用意されております
なんとも簡単なシステムで、
私などはここ数年驚きっぱなしです




12月9日(金)~12月13日(火)
@下北沢駅前劇場

MCR「ミカエル」

作・演出 櫻井智也


詳細
ご予約




ご興味のある方はどうぞ興味を持ち続けてみてはいかがでしょうか
ではさようなら


[PR]

by koten_koten_1 | 2016-12-06 10:23 | ◆活動報告

活動報告

・11月18日 無音



緑山で中学の知人が働いていました
奈良が実家になりましたが奈良に住んでいた祖母も母も宮崎出身です
その奈良に帰省したのは先週でした
今年は疲れました

今年最後の芝居があります
って前にも書きましたね


◆12月9日(金)~12月13日(火)
@下北沢駅前劇場

MCR「ミカエル」






そして自主映画があります、これも前に書きましたね
お客さん入らないと意味ないですからね
規模小さいのでね、私レベルでも頑張って宣伝しておきます

◆12月10日~12月23日
@新宿k’sシネマ

「スクラップスクラッパー」

私は吉野組に出てますが、一応一本の映画です




今年は色々あったんですけどほとんど全部来年です公開とかが
だから来年公開される映画を全部観てもらえればまず間違いないと思います

非常に勉強になった一年でした
勉強してばっかでもしかたないですけどね

鼻水がすごいです
エッセイ書こうかしらと勘違いする程面白いこととかあったんですけど、
忘れたのでエッセイは断念致します
何か書こうとすると移籍した西武岸への罵詈雑言しか浮かびません
お疲れ様でした

[PR]

by koten_koten_1 | 2016-11-18 23:29 | ◆活動報告

活動報告

・10月28日 ディスイズアスタンドオフ


お晩です
相棒のラストに「櫻井智也」って文字をピンで見るとヌガっとなりました


先達てお知らせした舞台です

MCR「ミカエル」
2016年12月9日(金)~12月13日(火)(わかりますよね、年末です)
@下北沢駅前劇場(わかりますよね、マックのある南口出て目の前のやつ)

作・演出 櫻井智也(わかりますよね、いっつもやってる人です)


チケットとかはもう少ししたら発売です
十二月はお客さんがあまり入らない月のようです
仮に皆さんが来ても私は「暇人がっ」とか思わないので、
遠慮せずにどうぞ
下のリンクにタイムテーブルなどが
もう少し仕事して仕事運使い果たしてきます、さようなら



[PR]

by koten_koten_1 | 2016-10-28 20:31 | ◆活動報告

活動報告

・10月8日 大貫妙子



昨日はFrenzal rhomb をACBで。
ゆーたありがとう。
本当に最高でした。

映画「スクラップスクラッパー」

が公開されます

今年二本目のです
これから観るのでなんともいえませんが機会あらばどうぞ
ワークショップやったんですよ二月か三月に
それがオーディションを兼ねていたんですね
少しだけ参加させてもらいました

ほかのは全部来年公開です
私が宣伝したところで何もないんですけど一応

さっきから「こうかい」って打つと「後悔」が出てくるのはなんででしょう
縁起でもない

年末はまたMCRの芝居、「ミカエル」に出させてもらいます
下北駅前劇場にて12月9日~13日までです
詳細は出てるんですけど、そのうちまた
櫻井さんは大ハッスル中ですね


その前にもう少し映画やってきます
ほかは特にありません


[PR]

by koten_koten_1 | 2016-10-08 12:13 | ◆活動報告

活動報告

・9月16日 熱き心に


を、聴きながら、今年を振り返ります



舞台と映画が繰り返しありました
テレビは殆どありませんでした

お蔭で、映画の打ち上げに殆ど参加できませんでした

引っ越しました
仲の良い友達が二人、結婚しました


先日、縁があって中野サンプラザに「ザンジバルナイト」を観に

歌謡曲とか聴くと年末な感じがするんですよね
一番笑ったのはトップバッターの大塚愛が一瞬、溜まりに居たっきり、
二度と姿を現さなかったことです


お酒呑んだら文章なんてこんなもんです
豊饒の海読み終わった頃に、またお会いしましょう





[PR]

by koten_koten_1 | 2016-09-16 21:37 | ◆活動報告

活動報告

・8月19日 日焼け止めって嫌じゃないですか



お疲れ様です


ちょっと休んだら仕事が始まって、
終わって、
それくらいです

凄く身体が痛いです
昨日スタジオの外に出た瞬間の湿気に
思わず絶叫しそうになりました

特に何の感慨もなく過ごして居ます
ほんとうに書くことがありません
本読んでスポーツ観て、
ライオンズのうーねんてぃんの活躍に目を細め、
でもこんなところで
「うーねんてぃん」の活躍を褒め称えたところで何になる、
「うーねんてぃん」に俺の気持ちが伝わるわけでもなし、
ましてこれを読む人に「うーねんてぃん」への期待が
如何なるものかということが伝わるわけでもなし

なら、書くことをやめようか

そう投げやりになったこともありました
自暴自棄の皮を被った怠慢、怠慢の核にある小心
もうだめだ、書けるわけがない、いっそ旅にでも、
そう思ったこともありました


そんな時に私を救ってくれたのが、
日本人オリンピック選手の活躍でした

「そうだ、俺も頑張って、
『書くことが無い』、『うーねんてぃん』、
そうブログに書こう」

こうして、
私は今日、このブログを更新することができたのです

ありがとう、日本人オリンピアン、
おかげでこんなどうでもいいことでページを埋めることができました

[PR]

by koten_koten_1 | 2016-08-19 13:49 | ◆活動報告