活動報告

・11月15日 公演が終わりました



ご来場のお客様、スタッフ、関係者の皆様ありがとうございました。
舞台は無事に終わりました。多分全員無事だったと思います。
もう二回くらい出来たら良かったでしょうけども。


自分などがスズナリでデーンと色々やらせてもらえるだけでなく、
舞台でこれだけやらせてもらえる場というのもそれ程私、多くないので、
その機会を与えてくれる、ほぼ唯一といっていい劇団のMCRの皆さんには、
感謝しきりです。とても楽しくてちょちょぎれる涙。
内容とかそういった類のことに関しては、私はできるだけそれに沿って、
やろうと試みただけであって、私からは特に何もありません。


本井博之(早川荘が生んだ文化人)は自分が居た劇団、というか芝居を始めた当初からの旧知の間柄であって、
もう誰も彼を「ゴンザ」とは呼ばず、今現在も「ゴンザ」と呼ぶことに気恥ずかしさもあり、
そう呼べば何で俺が恥ずかしくならなくちゃいけないんだと憤りも覚えます(彼に)が、
七年振りでしたでしょうか、特に感慨深い何物も無かったのですが、
それこそ、その当時に「関係者の皆様」だった大半はもう既に芝居から離れていて、
そんな人らに二人で「ハハハ」と笑いながら芝居の案内を送ってみたものの総じて無視される、
という事態には、
芝居で結ばれる縁の浅いんだか深いんだかわからぬ不思議な関係というものを、
感じざるを得ませんでした。
以上ノスタルジック小話


舞台の次回予定はありません。
舞台を観る予定もありません。
またやりたいなと思うけども、どこかでお誘いがあればと思います。


有難いことに幾つか仕事がある予定なので、それに向けて静かに納豆を食べて過ごします。
映画観て本読んで過ごします。
黙っています。


写真は地下へ運ばれていく本井

ではまたー
b0164439_01032486.jpg



[PR]

by koten_koten_1 | 2017-11-15 01:05 | ◆活動報告